酒癖が悪い人はDVに発展する可能性大!特徴と対策

2
2773
27歳の時に離婚した女です。結婚5年目、交際期間含めると7年目で離婚。離婚時子供は1人(4歳)いました。離婚した一番の理由は夫からのDVです。離婚してよかったことは自分のペースで生きられること。逆に大変だったのは「一人で子供を育てる責任」です。でも離婚して全く後悔ありません。

みなさんのパートナーは節度あるお酒の飲み方をしていますか?

お酒は大人の楽しみの一つです。お酒と共に美味しいおつまみを頂きながらおしゃべりも弾み、ストレス解消や明日への活力に繋がりますよね。

私もお酒が大好きなので、パートナーと一緒に飲んでいる時はとても嬉しく幸せな時間だと思っています。

しかし男女問わず、最初はお酒をも飲んでもあまり変わらない人だったのに、年月とともにだんだんと酒癖が悪くなり、自暴自棄になったり周りの人に迷惑をかける人がいるんです。

私もつい先日そのような人の姿を目の当たりにし、怖い思いをしました。

そしてそんな酒乱状態をそのまま放っておくと、次第に物へ八つ当たり→暴力に発展する可能性も・・・。

実は飲酒とDVの因果関係はとても深いことが分かっています。
お酒で自分の感情をコントロールできなくなると、元々不満や怒りなど自分の中に溜め込んでいたものが、だんだんとむき出しになって、周囲に攻撃を始めるのです。

私は前の夫とDVが原因で離婚したのですが、その暴力のほとんどが飲酒時におこなわれていたので、本当にお酒との関係は深いと思っています。

では、もしもあなたのパートナーが徐々に酒乱状態になりつつある場合、DVを引き起こす前に、阻止・改善する方法はあるのでしょうか?

今回はそんなDV予備軍のパートナーを持つ方へ、まだ間に合う解決策をお話します。

私の身近にもいた、DV予備軍の酒乱男性!

我が家での楽しい飲みの場

先日のことです。

我が家に友人女性と、その旦那さんが遊びにきました。

友人は妊娠中で飲めませんでしたが、旦那さんは以前にも何度もお酒を交わしたことがあるので、もちろんお酒を進めて私も一緒に飲んでいました。

普段はとても低姿勢で、周りに細やかな気配りもできる、本当に優しい旦那さんです。

ですが、その少し前に友人から
「酔っぱらい方が最近変わってきた。前は陽気になるだけだったのに、最近急に感情的になって自宅の壁に穴をあけたり、壁に頭を打ち付けたりすることがある。」
と、打ち明けられていました。

ですから、序盤に私の方からそのことに触れ、旦那さんにお酒の飲み方を気をつけるよう話してみたんです。

すると旦那さんは本当に反省してましたが、その時の記憶が一切ないらしいのです。

私も深酒をして記憶があいまいになった経験はありますが、断片的には覚えていますし、何時間もごっそりと記憶が抜け落ちたことはないので、少し怖さを感じました。

友人曰く、

「本当に全くの別人になるから、2重人格なのではないかと本気で疑い病院も調べたくらい酷い。」

と。
でもその時点では、それすら笑い話にするほど楽しい時間を過ごしていました。

友人旦那に起きた異変

それから2時間ほど経過すると、少し旦那さんの様子が変わってきました。
だんだんと話す内容が愚痴っぽくなったり、説教くさくなってきたのです。

しかし私はこの時点では、お酒が進んで私への緊張も解けたのか打ち解けくれたなーくらいにしか思っていなかったのです。

今思えば、この時点でお酒を提供するのをやめるべきでした。

その後も一緒に飲み続けていると、少しずつ呂律が回らなくなって、飲み物をこぼしたりトイレまでまっすぐ歩けなくなっていて、誰から見ても酔っぱらっている状態に・・・。

そこで、そろそろこの場をお開きにすることにしました。

そして帰り際、事件が起きたのです。

突然の自傷行為と号泣

旦那さんは、帰る頃に突然目が据わり出して、

「お前たちは俺を駄目な人間だと思っているんだろ」

と怒鳴り始めました。
私は友人の言うように、本当に別人格が現れたと思いました。
それくらい、人が一瞬で変わったのです。

友人は旦那さんのその酔い具合を見て、最寄駅からタクシーで帰ることにしたので、心配になった私はタクシー乗り場まで付き添うことにしました。
普通に歩けば5分もかからない距離です。

外に出るとより足元がおぼつかなくなっていて、支える妊娠中の友人の手を繋いだまま地面に倒れこんだりしました。

急に引っ張られてバランスを崩す友人がとても危険だったので、旦那さんに少しきつめに注意して、私が腕を引っ張っていく歩くことにしました。

しかしすぐに

「俺の事をバカにしている。どうせ俺は駄目な人間なんだ。」

と言い、わざと車道に飛び出そうとしたり地面に寝転んでコンクリートの地面に後頭部を力任せに叩きつけ出すのです。

私も友人も半泣きになりながら、必死に頭を打ち付けるのを止めさせ、父親になるのだからしっかりしてと懇願しました。

この時点で私の頭の中は、このまま放っておくとこの人が自分の前の夫のようになって、次第にこのパワーの矛先が友人に向かってしまうのでは、と恐怖でいっぱいでした。

・・・しばらくして自傷行為が落ち着くと、今度は地面に寝転んだまま、大号泣。

徒歩5分の道のりのはずが、すでに20分以上経過していました。

その後は何とか旦那さんを立たせてタクシーに乗せることができたのですが、その間も意味不明だけれど暴力的な言葉を叫んでいて、本当に友人が心配でたまりませんでした。

翌日友人と連絡を取ってみると、やはり私が最初に異変を感じた、話の内容が愚痴っぽくなったあたりからの記憶が3時間くらいごっそりとなくなっていたようです。

そして私と別れた後も友人は相当大変だったらしく、結局その日は、友人が見てきた旦那さんの状態の中で、過去最高ひどかったとか。

つまり深酒をするたびに、どんどん行動がエスカレートしているということでした。

酒乱の特徴と言動

私は、友人の旦那さんのこの状態は単なる酒癖が悪いだけでは片付かず、もう酒乱状態なのだと思い、酒乱の特徴や言動にについて調べてみました。

すると鳥肌が立つような結論が出たのです。

以下に挙げているのは、酒乱の人の特徴や傾向です。
あなたのパートナーはいくつ当てはまりますか?

☑飲酒をすると、別人のような態度を取り出す
☑人の悪口が止まらなくなり、次第に一緒に飲んでいる人まで罵倒し出す
☑露出したり、わざと危険な行為を始めようとしたりとおかしな行動に出る
☑ネガティブ発言が多くなったり、突然泣き出したりする
☑突然暴力的になり、人や物に対して暴力を奮う

我が家で起きた、友人の旦那さんの行動はこの全てに当てはまりました。
酒乱は確定と言っても良いでしょう。

そして、このチェック項目の一番下。

「突然暴力的になり、人や物に対して暴力を奮う」

これは、もうDVのことですよね。
このように文字にして見たら、さらに怖くなってしまいました。

だって、まだ友人には手こそ挙げていませんが、もしかしたら時間の問題かもしれないのです。

DV予備軍の酒癖を改善する方法

では、DV予備軍となってしまった酒乱のパートナーのDV化を阻止するには、一体どうしたら良いのでしょうか?

まずは自分の酒癖を自覚すること

まずはパートナーが酒乱であることをはっきりと自覚させましょう。
自分で認識し、直そうという強い意志を持たなければ、改善は不可能だからです。

友人の旦那さんの様に、その間の一切の記憶がない人もいるでしょう。
そういった場合、全く身に覚えがないのですから、口頭だけで伝えても100%は信じてもらえません。

ですから、動画などの証拠を用意して見せるしかないと思います。

お酒を飲む際のルールを決める

自覚ができたら、次は飲酒量のコントロールです。

本当なら今後一切の酒を断つ「断酒」が良いのですが、アルコール依存症でなければ、自分で飲む量をセーブする力はあると思います。

1日2杯まで。
最初の1時間を過ぎたら、ノンアルコールに切り替える。
など、夫婦で話し合いルールを設けてみましょう。

重要なのは酒乱である本人に決めさせるのではなく、夫婦で話し合うこと。
これは、自分だけではなく家族の問題であることを強くアピールすることが肝心です。

酒乱の行く末を突き付ける

このままの状態が続くとどうなるのか?

・周りの人にたくさんの迷惑をかけ嫌われる
・DVになり奥さんや子供から別れを告げられ独りぼっちになる
・社会的信用も失ってしまう

など、このままだと自分で自分を滅ぼしてしまうことを理解させましょう。
この記事でももちろん良いですし、本や動画などからでの情報で構いません。

自分が誰からも嫌われるDV人間になりたくなければ、深酒を止めよういう意志がより一層強くなるはずです。

終わりに・・・

いかがでしたでしょうか?

私は長年DVの被害に遭ってきたので、もしかしたらDVになりそうな状態を察知する勘が人より冴えているかもしれません。

そんな私が、今回友人の旦那さんの様子を間近で見て、このままだと本当にDV夫になりかねないと危機を感じたのです。

もちろん友人には、この記事に書いた内容と同じことを伝えましたし、私が思っていた以上に友人も危機感を感じていて、対処法を模索していたところでした。

そして、旦那さん自身に直そうという強い意志があるようなので、このまま夫婦で頑張ればきっと赤ちゃんが生まれる頃には、改善されていることでしょう。
心からほっとしました。

酒乱だけなら、まだ改善の余地は十分にありますよ。
パートナーがDV化しないように、今のうちから一緒にお酒の飲み方を見直してみましょう!

2 コメント

  1. 初めましていつしよになって35年立ちます始めは酒くせが悪いとは思わなった娘達まだ小さい時苦労しました。今考えると男を見る目がなかつたと思ってます二人暮らして家庭別居中会話無し大嫌いいつもはやく死んで欲しいと思う毎日何もしないのにDV 髪の毛引っ張り何回怖いです。普段おとなしい余り冗談言わない人酒が入ると胸の中に溜めて居るストレス妻に八つ当たりたまったもんじやいです髪の毛引っ張り首締めて余りにも息が出来なくなり早く逃げればと携帯隠して助けてとおお声出何とか外にマンションなので下に降りて管理室警察呼んで何回有名旦那は警察刑事顔見知りなり逮捕しました。始めは5日保護娘達は公訴したら罰金50支払いと取り消したらと駄目だと出てき謝り許せない忘れた頃に又飲んで殴る警察電話逮捕公訴20

    • 離婚に印鑑押さない今だ隠れて飲んで居るストレス定年67歳弁護士何回も相談法テラスに生活費も月に4万円文句離婚お金ないために我慢限界イライラ持病有余計に悪くトラウマに生活大変不幸です。離婚したい先立つ物さえあるそく何回家を出る帰って来てと死ぬのを待つ嫌になります―弱い人です。

コメントを投稿する

Please enter your comment!
Please enter your name here